2017年01月06日

公認 不動産コンサルティングマスター試験 合格点はズバリ何点!






合格点については、2006年より公表されており、
難しい2007年で105点、簡単な2008年で125点
となっています。

115点~120点の年が多いので
120点、6割取れれば合格ラインに乗ってくる
という感じですね。

目標は7割くらいでちょうどいいと思います。

ということは4割間違えても良いということです。

苦手なところは捨てるということ大事になってきます。

公認 不動産コンサルティングマスター試験 受験者・合格率の数推移
(出展;ウィキペディア)
実施年度申込者数受験者数合格者数合格率合格点






2006年(平成18年)2,047人1,718人882人51.3%120点
2007年(平成19年)1,994人1,657人856人51.7%105点
2008年(平成20年)1,841人1,537人938人61.0%125点
2009年(平成21年)1,701人1,435人777人54.1%120点
2010年(平成22年)1,512人1,300人768人59.1%115点
2011年(平成23年)1,312人1,118人600人53.7%115点
2012年(平成24年)1,414人1,186人745人62.8%120点
2013年(平成25年)1,505人1,272人874人68.7%120点
2014年(平成26年)1,575人1,313人607人46.2%105点
2015年(平成27年)1,601人1,320人654人49.5%115点


平成28年は感触的には簡単だったと思うので
120点強くらいが合格点かもしれませんね。


・不動産コンサルティング試験
対策するならまずはこれ!


book28_01

不動産コンサルティング
技能試験テキスト


不動産コンサル過去問題集〈平成28年版〉

新品価格
¥4,644から
(2016/12/21 21:52時点)



不動産コンサル過去問題集
〈平成28年版〉

公認 不動産コンサルティングマスター試験、合格への道 メニューページへ

 
 


posted by ぐっさん at 23:22| Comment(0) | 合格点 | 更新情報をチェックする